.



『カップルの数だけウェディングスタイルは有ります』



専属コンシェルジュと作り上げる最高の想い出を♪
ハートリンクのプロデュース


CALENDER
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>



ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACK






☆ハートリンクって?



ウェディングに携わる
プロ同士が結成の
プロデュースチームです。

お客様との関係が
結婚式までに友達へと変わり
だからこそ
親しみやすいウエディングを
行えたというのが
私達にとって、
かけがえの無い経験であり宝物。

又、かつて担当させて頂いた
新婦さんやご兄弟が、
現在のスタッフとして
参加している事をお伝えすれば、
それが、いかに
打ち解けた関係で有ったかを
お判り頂けると想います。

「心をつなぐ」という意味の
ネーミングに込めた様に
人と人との御縁を結び、
幸せの種をまけたらというのが
私達ハートリンクの願いです。




skin made by Aya*







since 2006.9.22










.
司会&ウェディングプロデュース ハートリンク
初代代表を務めさせて頂きましたが
2015年11月22日、1244組のご縁をもって卒業。
2代目スタッフにバトンタッチし相談役として関わります。
白馬ウェディングのお問い合わせはご遠慮なくどうぞ。
結婚と同時に白馬で生きた私が
新たな人生の扉を開けます。
白馬から海を渡った『ウェディング日記』
のんびり&気まぐれ更新ですが宜しくお願いします。
今日も覗いて下さりありがとうございます^^

『白馬ウェディング日記』信州白馬で結婚式&白馬リゾートウェディング




涙の理由


夫が旅立って半年になろうとしています。
長かったような短かったような…。

そんな昨日、長男から電話がありました。

『シーズンも終了したし、みんなでお寿司を食べに行ける?』

私の仕事のスケジュールを心配したり
次男の合宿の合間をぬって提案してくれました。

そう。
お寿司は『副作用で口の中が痛くても食べれる!』と言っていた
夫の大好物。

シーズンが一段落すると出かけていた想い出の場所へ。
長男は、誘ってくれたんです。

長男は、この夏も又。
仕事の休みに帰ってきては、家業のペンションを手伝い
支えてくれました。

そして、そんな兄を見て次男は
「仕事の休みに帰ってきているのに…。」と気遣っていました。

2人揃うと、良くキャッチボールをしている
野球好きだった父親譲りの兄弟です。

夫を見送った頃、
『しっかりしなくちゃ!』という意識と
動き出していたウェディングシーズンへの責任感で
私は、あんまり涙が出ませんでした。

そんな春も過ぎ、
息子達と迎えた初めての夏ペンション家業も無事に終了しました。

多くの友人知人達の暖かい励ましもたくさんもらいました。

今、時々は一人涙してしてしまう事があるけど
それは…。

夫が、してくれていた事。残してくれた物。
たくさんの楽しかった想い出への感謝の涙。
最後の最後まで、私達家族の事を守り考えてくれていました。

さぁ!秋のウェディングシーズンが始まる。

たくさんのご縁に幸せを分ち合わせてをもらい乍ら
元気に歩いてゆこう。

笑顔で頑張る事が供養になると信じているからぴかぴか

       『今日も良い日だ! ありがとう。




ランキンング上位は皆さんの応援クリックのお陰ムード
down
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ



| 人生のパートナー | 10:13 | comments(5) | trackbacks(0) |