.



『カップルの数だけウェディングスタイルは有ります』



専属コンシェルジュと作り上げる最高の想い出を♪
ハートリンクのプロデュース


CALENDER
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>



ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACK






☆ハートリンクって?



ウェディングに携わる
プロ同士が結成の
プロデュースチームです。

お客様との関係が
結婚式までに友達へと変わり
だからこそ
親しみやすいウエディングを
行えたというのが
私達にとって、
かけがえの無い経験であり宝物。

又、かつて担当させて頂いた
新婦さんやご兄弟が、
現在のスタッフとして
参加している事をお伝えすれば、
それが、いかに
打ち解けた関係で有ったかを
お判り頂けると想います。

「心をつなぐ」という意味の
ネーミングに込めた様に
人と人との御縁を結び、
幸せの種をまけたらというのが
私達ハートリンクの願いです。




skin made by Aya*







since 2006.9.22










.
司会&ウェディングプロデュース ハートリンク
初代代表を務めさせて頂きましたが
2015年11月22日、1244組のご縁をもって卒業。
2代目スタッフにバトンタッチし相談役として関わります。
白馬ウェディングのお問い合わせはご遠慮なくどうぞ。
結婚と同時に白馬で生きた私が
新たな人生の扉を開けます。
白馬から海を渡った『ウェディング日記』
のんびり&気まぐれ更新ですが宜しくお願いします。
今日も覗いて下さりありがとうございます^^

『白馬ウェディング日記』信州白馬で結婚式&白馬リゾートウェディング




ラスト親ばかメールより転載(プライベイト)
皆さま

大変ご無沙汰しました。
お変わりありませんでしょうか?

白馬は例年より早い降雪で、
雪かきに追われていますが
私ども家族は皆、元気にしています。

慌ただしさに追われ、
親ばかメールを出せずにいましたが
気にかけて下さった方々 
申し訳ありませんでした。

本当に色々あった1年でした。

次男は、膝の大けがから復帰して
挑んだ2シーズン前。
想うような結果が出せず、
昨シーズンは気持ちも新たに望んでいました。

ところが、
最初の海外遠征から様々な病気が続き
そのあたりは本人もブログに書いていました。

酷い腰痛にも襲われ歩く事すら困難な程に。

腰痛は、以前から有ったのですが
これ迄は部分的なレントゲンしか撮らず解らないまま。
ところが
実は、先天的に背骨が1本多い事が判明。
本人のフェイスブックよりレントゲン写真

ぎゅうぎゅう詰めになっている為に、
無理をすると飛び出してしまうという
致命的な原因が解り、
先シーズンは、ほとんど雪上にもたてないまま
入院が続き、私も見守るしかできませんでした。

どういう結論にせよ
26歳の意思を尊重しようと想っていました。

次男は、亡き父親に良く似ていて頑固で寡黙です。

ほとんど滑る事ができないまま迎えた
5月のゴールデンウィークが過ぎた頃、
恒例の我が家のお墓参りの日。
父親の墓前にて突然
『俺スキーは引退するから。
これまで有り難うございました。』
と頭を下げられた時は、思わず号泣してしまいました。

私もスキー選手の母として、
私なりに一緒に闘っているつもりでしたから。
(と言っても、洗濯とか食事とかですが)
寂しい思いがこみ上げました。
今こうして記していても涙が溢れてきます。

その後は、有り難い事に
これまで支援して下さっていた
スポンサーさんの会社(人材派遣)でお世話になる事になり
6月からの中途採用で研修をして下さり、
今は長野支店に配属。
長野市に住みサラリーマン生活を送っています。
始発から終電迄の研修から仕事が始まり、
忙しくしているようで
その後の本人のブログ更新は滞っていて、
ご心配をおかけしました。


応援して下さった長野スキースターズ報告会が
現役生活卒業式になりました。
その日の事を書いた私のブログです。

また、その後のサプライズとして
セイコーのCMに出演していた事も、良い記念になりました。
ほんの一瞬なんですが、スキーをしているのが次男です。



また、
佐久市に住む長男は仕事
(スキー場の降雪機械関連)の休みには帰宅して、
私を手伝ってくれます。

全く滑らないのに、
仕事先で頼まれ軽井沢のスキー大会に出場し
最後の方から出走して、
もう優勝できるかと想っていた選手さんを
ガッカリさせてしまったりしているようです。
私のブログに
オリンピアン岡部さんとの2ショット写真
こちら


んなこんなで、
我が家のスキー物語りは幕を下ろしました。

私が白馬に住んだ時の夢。

子供達には、ヘルメットをかぶって
鼻をたらしながらも、
元気にゲレンデをかっ飛ばして欲しい。

親子でトレーンがしたい。 
を叶えてくれて。

おまけに
ハラハラドキドキの選手生活は
楽しい夢を見させてもらいました。

これまで暖かく応援して下さった皆様
本当に有り難うございました。

遅ればせながら、これを持ちまして
天の夫に代わっての
親ばかメール最終便とさせて頂きます。

皆様、風邪やインフルに気をつけて
お元気に良いお年をお迎え下さいませ。

          〜聖なる日に感謝を込めて〜

PS.長文読んで下さりありがとうございました。


| 家族 | 23:54 | comments(2) | trackbacks(0) |