.



『カップルの数だけウェディングスタイルは有ります』



専属コンシェルジュと作り上げる最高の想い出を♪
ハートリンクのプロデュース


CALENDER
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>



ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACK






☆ハートリンクって?



ウェディングに携わる
プロ同士が結成の
プロデュースチームです。

お客様との関係が
結婚式までに友達へと変わり
だからこそ
親しみやすいウエディングを
行えたというのが
私達にとって、
かけがえの無い経験であり宝物。

又、かつて担当させて頂いた
新婦さんやご兄弟が、
現在のスタッフとして
参加している事をお伝えすれば、
それが、いかに
打ち解けた関係で有ったかを
お判り頂けると想います。

「心をつなぐ」という意味の
ネーミングに込めた様に
人と人との御縁を結び、
幸せの種をまけたらというのが
私達ハートリンクの願いです。




skin made by Aya*







since 2006.9.22










.
司会&ウェディングプロデュース ハートリンク
初代代表を務めさせて頂きましたが
2015年11月22日、1244組のご縁をもって卒業。
2代目スタッフにバトンタッチし相談役として関わります。
白馬ウェディングのお問い合わせはご遠慮なくどうぞ。
結婚と同時に白馬で生きた私が
新たな人生の扉を開けます。
白馬から海を渡った『ウェディング日記』
のんびり&気まぐれ更新ですが宜しくお願いします。
今日も覗いて下さりありがとうございます^^

『白馬ウェディング日記』信州白馬で結婚式&白馬リゾートウェディング




再婚した理由

前の旦那さんを見送り8年。

 

私は再婚する気持ちなど、全くありませんでした。

 

でも、白馬で大きな地震があったり、

近所のガス爆発事故。

体調を崩し、苦しかった事が重なり

 

シルバー世代を迎え、1人で生きてゆくという事。

雪深い村での除雪やベットメイク

そしてウェディング司会の重責を

いつまでも続けられる訳じゃない。

 

そんな不安を抱き始めていた頃でした。

 

ある日、突然

ホームパーティで出会い、お話しを伺ううち、

明るく豪快なお人柄に、私は大ファンになりました。

 

聞けば

東京原宿でカリスマ的存在だった地位もお金も捨て

地球の反対側にある、身よりも無い国へ、

幼子を連れ移住したものの、騙され全貯金を失い、

言葉も文化も解らぬまま、家族の為に仕事に没頭し

起業された事。

 

突然の病で失明しながら

(その後、片目は奇跡的に見えるようになりました)

趣味のゴルフでシングルの腕前でいる事。

 

成功させてもらった感謝を込め、

早朝4時前から近所の道路掃除ボランティアをしている事。

(もう22年になります)

 

日本を知らずに育った2世、3世の人たちに

少しでも伝えてゆきたいと

YOSAKOIソーラン協会を立ち上げ

イベントを企画、実行し広めてきたことetc.

 

両国の架け橋を担う素晴らしい方でした。

 

離婚された12年前からは、

富士山登頂から始まり、100キロ歩け歩け大会参加。

四国お遍路完全走破。

九州(博多〜小倉〜鹿児島)走破。

船旅世界一周クルーズ。

そして出会った年は

東京日本橋から北海道札幌まで32日間かけ

歩ききって白馬入りされていました。

 

生き様に感動し、心から尊敬。

時間を忘れた出会いの夜に下さった名刺アドレスに、

お礼メールを出すのが楽しみ!

 

そんな始まりの2年前の5月でした。

 

長くなってゴメンなさい。

続きは、またにしておきますね。

 

今日も読んでくださりありがとうございます。

 

みんな幸せになぁれ❤

 

 

JUGEMテーマ:恋愛/結婚

| 新たなる人生の扉 | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) |